活動報告

2021年の活動報告

2月の活動報告

茅ヶ崎市にサージカルマスク1万枚を寄付令和3年2月19日

柏原氏、大野氏と共に茅ヶ崎市にサージカルマスク1万枚を寄付をさせていただきました。

茅ヶ崎市にサージカルマスク1万枚を寄付
茅ヶ崎市にサージカルマスク1万枚を寄付

川崎競馬組合議会議員として質疑令和3年2月8日

質疑内容

  • (1)今年度の売上がもう1回レースを残しているのに昨年の675億円を大きく上回り843億円と過去最高になった。競馬事業収益配分金の令和2年度予算は5.4億円でありましたが、売上が上振れしたわけですが神奈川県、川崎市への繰出金の変更をすべきではないか?とただした。

結果

  • 60億3千万円の繰出金が決定した。
崎競馬組合議会議員として質疑
崎競馬組合議会議員として質疑

永谷天満宮の節分祭令和3年2月2日

日本三躰とされる菅原道真自刻の道真像が祀られている永谷天満宮の節分祭に参加いたしました。

永谷天満宮の節分祭

本年はコロナ感染防止の観点で招待客ゼロにて節分祭を実施いたしました。

永谷天満宮の節分祭

コロナ退散を願って「鬼は外!福は内!」

永谷天満宮の節分祭

1月の活動報告

令和3年度当初予算の神奈川県の考え方について令和3年1月31日

令和3年度当初予算の神奈川県の考え方について

  • (1)危機的な財政状況の下にあっても、新型コロナウィルス感染症対策として医療提供体制の維持や県内経済の着実な回復に向けた施策を的確に、かつスピード感を持って実施する。
  • (2)徹底した事業見直しに加え、法人2税の超過課税や県債、財政調整基金等を活用することで、県補助金の削減を回避するとともに、水防災戦略やまなびや計画など、県民生活に直結する事業を着実に推進する。
令和3年度当初予算の神奈川県の考え方について

日本初の常設都市型ロープウェイ(ヨコハマ・エア・キャビン)令和3年1月30日

2021年4月22日(木)より日本初の常設都市型ロープウェイ(ヨコハマ・エア・キャビン)が運行開始

日本初の常設都市型ロープウェイ(ヨコハマ・エア・キャビン)

区間:「桜木町駅前」~「みなとみらい21 新港地区」

日本初の常設都市型ロープウェイ(ヨコハマ・エア・キャビン

令和2年度 横浜スポーツ賞 受賞令和3年1月22日

長年、港南区陸上競技部の会長として区のスポーツの普及に貢献したとして「横浜スポーツ賞」を受賞させていただきました。

令和2年度 横浜スポーツ賞 受賞
令和2年度 横浜スポーツ賞 受賞

全日本新芸書道会令和3年1月15日~20日

全日本新芸書道会に出展致しました。

全日本新芸書道会

写真右:新芸書道遠藤会長

黒岩知事に横浜市長よりの要望書を提出令和3年1月

みなと会(横浜市内選出県議会議員超党派)幹事長として同行いたしました。

黒岩知事に横浜市長よりの要望書を提出

令和2年12月にヒアリングを行ったものを令和3年1月に提出

黒岩知事に横浜市長よりの要望書を提出

主たる要望

  • (1)新型コロナウィイルス感染症対策に関する要望
    • ・財源確保
    • ・医療機関に対する経営支援
  • (2)県、市間のさらなる権限移譲等の推進による市民生活の工場
  • (3)小児医療費用助成の助成対象の学齢期への拡大
  • (4)国際園芸博覧会の横浜開催の支援
  • (5)幼稚園における人材確保の支援
  • (6)防災・減災都市基盤整備など県、市協調で進めている事業の推進
  • (7)急傾斜地崩壊対策事業の推進
  • (8)地域防犯カメラ設置補助事業の推進 他
黒岩知事に横浜市長よりの要望書を提出

2020年の活動報告はこちら

2019年の活動報告はこちら

2018年の活動報告はこちら

2017年の活動報告はこちら

2016年の活動報告はこちら